« 幸運グッツの想い。。。 | トップページ | LOHAS・・・自分と地球を大切に »

2005年11月28日 (月)

いつも通る道

こんにちはスミヨです。わたしはいつも地下鉄に乗って通勤しています。

今の季節・・お店のある駅に着き、地下から地上に上がる階段を上っていくと金色のイチョウ並木 が迎えてくれます。

良い天気の日には、イチョウの葉は輝いて見えてキレイです。そして夜はライトアップされていて、昼とは違い神秘的な感じがします。

いつも歩く道は、季節や天気、時刻、気温も風景を感じさせてくれますが、 私たちの「心」も風景を感じさせてくれるような気がします。

同じ道を歩いていても、歩く人や気持ちが違えば感じ方も変わります。

嬉しいことがある時、好きな人と歩いていると距離が短く感じて、いつもキレイだなと感じているイチョウももっと輝いて見えるのではないでしょうか?

反対に気持ちの合わない人や、体調の悪い時は、距離が長く感じ、風景も冷たく、時には風景を感じる心の余裕さえ無くなっているかもしれません。

また「風景」が「心」を感じさせてくれることもたくさんありますね。

小さい時にいつも歩いていた道は今でも私たちを子供の頃に戻してくれますし、キレイな風景心に感動を与えてくれます。たまに落ち込んでいるとき、キレイな風景は逆に余計に悲しさを感じさせることもありますが・・・^^;

「風景」と「心」には切っても切れない関係があるようです。

皆様にもいつも通る道があると思います。

今日はどんなことを感じながら、皆様はその風景を眺めなれるのでしょうか?

そしてそのとき、皆様の心はその風景をどのように感じられるのでしょうか?

そういった毎日の心と時間が積み重なって、いつかその道を振り返った時にはどのように感じられるようになるのでしょう・・・

・・

わたしはいつか「いつも通る道」を思い出したとき、感謝できるようになりたいです。

・・・

そして、もうすぐクリスマス  街が一番華やかに彩られる季節。

この素敵な風景を皆様はどのような心で感じらてるのでしょうか?

今年は少し「心」と「風景」を感じながら、華やかに彩られた季節をじっくり感じてみてはいかがですか。

お読み頂きありがとうございました。      スミヨ

|

« 幸運グッツの想い。。。 | トップページ | LOHAS・・・自分と地球を大切に »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつも通る道:

« 幸運グッツの想い。。。 | トップページ | LOHAS・・・自分と地球を大切に »