« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月26日 (月)

未来予想図♪

こんにちは、そろそろ今年も終わりに近づいてきましたね。 

年末年始とお忙しい人も多いと思いますが・・・

皆様は2006年、どんな一年を過ごされる予定ですか?

2006年の運勢など占いやおみくじで自分の人生を予想するの楽しいですが・・・

自分自身で予想してみるのも素敵なことだと思います(*^_^*)

3年前の年末にわたしは、3年間の未来予想図を作りました。

そこには好きなことばかり書いたのですが・・・・

・オーストラリアにプチ留学。自然と親しみ、自分の治療の世界を広める。

・隠れ家的なお店を開いて、お客様とステキな時間を過ごす なども書いていました。

当時の私は治療院とエステの2つの仕事をしながら、セミナーをしたり、バタバタと毎日を過ごしていました。留学の予定もなく、開業もなんとなく踏み切れずにいました。 

しかし、その半年後に急にオーストラリアの留学話が決まりました。

フェイシャルの勉強にいったため、自然と親しむ感じはなく、その予想図を見て「半分だけ叶ったな」と思っていたら・・・ 

フラワーエッセンスと出会い、自然豊かなパースに行き、自然と親しみ、自分の治療の世界を広める体験をすることができました。そして、帰国後はなんの迷いもなく、開業しました。 

そのときに、「思えば叶う」ということに自信が持てたのを覚えています。

皆さまは、ドリームカムトゥルーの未来予想図Ⅱをご存知ですか?わたしも好きな歌なのですが、サビの部分が・・・

~♪きっと何年たっても こうしてかわらぬ気持ちで

   過ごしていけるのね あなたとだから 

   ずっと心に描く 未来予想図は 

   ほら 思ったとうりに かなえられてく~♪

しかしいくら望んでも、叶えられなかったように思うことが皆さまにもあったと思います。

わたしにもたくさんありました^^;

でも・・・そのほとんどの場合、自分の否定的な思いがロックしていたように思います。 

フラワーエッセンスをすると、自分自身の心の問題を潜在意識や無意識の部分にまで深く導いて、悩みを考えていきます。 

この療法で悩みを施術していくと、叶えられなかった思いは自分の中で深い傷になってしまっていることが多く・・・さらにその答えを導いていくと、行き着くのは自分の否定的な思いであることが多いです。 

例えば、

「あの人のことが好き、付き合いたい。でもあたしが愛される訳がない。あたしは幸せになれない。」など自分の否定的な思いが勝ってしまい、願いをロックしてしまったのです。

(※願いのロックの中には、潜在意識がより良い結果を導くための場合もあります。)

   旅行に行けなかったのは、事故を防ぐためだった・・等

ですから、自分が心から思える否定しないような小さな出来事は叶いやすいです。 

そして小さい願いが叶っていくと、大きな願いも叶っていくような自信がつき、

否定的な思いがなくなったり、勝っていくようになります。

 「人はかなう夢を見る」という言葉を聞いたことがあります。

夢を見たり、願うということ自体、すでに自分自身がその夢を手に入れられる可能性があるということだそうです。

もしお時間があれば、一度遊び半分でもいいので小さい願いから大きな願いまで・・・ 

未来予想図を書いてみてはいかかですか? 

きっと来年の今頃には、皆さまも 

♪未来予想図は ほら 思ったとうりに かなえられてく~♪ 

と楽しく歌っているかもしれませんよ(^^♪ 

いつも読んで頂きありがとうございます。 

また来年もよろしくお願い致します。では、良いお年をお迎え下さいm(__)m

                                                スミヨ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月17日 (土)

SMILE・・・笑顔の法則

 

こんにちは、スミヨです。すっかり寒くなって来ましたね。 

先日、テレビでアイススケートを見ました。ある女性選手が、「目標は笑顔の一番いい選手になること」と話しているのを聞きました。その言葉を聞いたとき、昔の自分を思い出しました。

昔、わたしはホテルでパーティーコンパニオンの仕事をしていました。 

この仕事を始めたときは、自分で言うのもなんですがすごく出来の悪い子でした。 

化粧の仕方も知らず、20003000人集まるパーティーでは人に酔い・・・

下げ物も下手・お客様ともお話できず、自信がなくオドオドしていました。

「下ばかり向かない。ペコペコしない。」とよく注意されました。

この仕事は、大きな会社の催しや会社の接待のお手伝いをするため、身だしなみや接客にかなり厳しく、パーティー終了後はいつも2030分は反省会をしていました。 

そのときに、コンパニオンのリーダーが、いつもいうことがありました。それは・・・ 

今日、笑顔だった人は・・・・」っと、たくさんいる女の子の中で数人名前を読んでいくのです。もちろんあたしの名前が呼ばれるはずはなく、反対によく注意を受けていました。 

そうして数ヶ月が経ちました。 

相変わらず、化粧も冴えない、接客もできない、唯一慣れてきたのが下げ物くらいで・・・

キレイなドレスを着てても、していることは配ぜん係のようになっていました。

同じ頃に入った女の子たちは、どんどんとVIPの方がいるテーブルを任されていくのに

私は相変わらず後ろの方のテーブルか、会場の端のほうのテーブルの担当ばかりでした。 

このままではイヤだ。自分も役に立ちたい。必要とされたい。そう思いました。 

そのとき、何から始めればいいのか分からないわたしが選んだのが「笑顔」でした。 

仕事も、美しさも、接客も、気転も利かないわたしにでも、笑顔くらいなら大丈夫かなと思いました。いつも名前の呼ばれるようになろう。一番笑顔の良いコンパニオンなろうと努力を始めました。

でも思った以上に、難しく、笑っているつもりでも人って笑えてないんですね^^;

その後も注意ばかりでした。

あるとき、「笑っていても、ふとした時に真顔になると今まで笑っていたのがうそのように見えるから、パーティー中はハンコを押したように笑っていなさい。」と言われました。 

もう無理!!って感じです。楽しくないのに笑える訳がないでしょ?!・・・・ん!・・・・・ン? 

それなら、パーティー中がずっと楽しかったら笑えるのかな・・・?   

それからはパーティーを無理にでも楽しむようにしました。この料理おいしそうだな~とか、今日はドリンクをたくさん出すぞ!とかゲーム感覚で挑んでみたり・・なにかパーティー中に楽しめることを探すようにしました。 

その結果・・・ 

毎回名前が呼ばれるようになり、『笑顔といえばスミヨさん』といわれるくらいになりました。 

私が笑顔だとお客様も笑顔になり、お話も出来るようになりました。 

そして、いつもテーブルは一番前のVIPテーブルになり、オドオドしていたわたしがスミヨさんを見習うように・・などと言われるようになりました。 

皆さまは、笑顔好きですか?自分の笑顔を思い浮かべられますか?

笑顔になる努力をしてみて、わたしが学んだことは

笑顔は無理に作るものではなく、楽しさを作れば自然と出来るものように思いました。 

いつも笑顔の人は、きっと楽しさを見つけるのが上手な人なのかもしれませんね。 

あの時、努力して出来た笑顔の法則が今も私を支えてくれています。 

わたしももう一度初心に帰って、笑顔にさらに磨きをかけて生きたいと思いました。 

『笑う門には福来る』 、皆さまも笑顔でたくさん福を呼ばれるように願っています。 

お読み頂きありがとうございます。         スミヨ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月 9日 (金)

LOHAS・・・自分と地球を大切に

こんにちは今年もあと少し・・・一年って本当に早いものですね。 

先月雑誌の美容ライターの方がLOHASダイエット」について取材に来られました。 

最近、いろいろな雑誌で取り上げられるようになったこの言葉・・・LOHAS 

皆様はご存知ですか? 

ロハスとは、
ifestyles f ealth nd Sustainability (健康で持続的なライフスタイル) 

の頭文字をとった造語です。

自分自身が健康であり、自然環境が持続可能であることを可能にするライフスタイルの総称らしく、アメリカで注目されてきて、最近日本に広がってきた考えのようです。

 

具体的なLOHASな生き方とは 

・風力、太陽発電などやリサイクル、エコ・・リメイク、リフォームなど環境に優しい生活をしよう。

持続可能な経済の実現を願ってみよう。

自然療法、自分の身体の治癒力を高めて健康過ごしましょう。

ヘルシーな食品や自然素材を使って生活しよう。

自己開発のために習い事をしてみよう。(ヨガ、フィットネス、アロマテラピー等)

ロハスとはつまり自分も、地球も大切にするライフスタイルを表す言葉のように思います。 

今までは『地球を大切にする生き方』エコロジーに着目していましたが、

「地球を大切にしなければ!」とがんばるだけよりも、「自分を大切に、そして地球も大切にする生き方を楽しみませんか?」という感じに変化したのが、ロハスなのかなと思います。

こうやって考えてみると、なにか自分にもロハスなことができるようにも思えてきますし、

今までの生活の中でも、すでにロハスなことをしているのではないでしょうか? 

地球と自分、自然と自分、遠いようでもとても近い存在なような気がします。

今年の皆様は、自分を大切にされましたか?なにか地球を楽しみましたか? 

年末になり、なかなかじっくりなにかを考える時間も少ないですが・・・

来年はなにか一つ、楽しくLOHASなことをはじめてみてはいかがでしょうか? 

お読み頂きありがとうございます。      スミヨ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »