« 女性がキレイになるとき | トップページ | 気力回復 »

2007年3月 3日 (土)

心地よい生き方

皆様は「精神テンポ」という言葉を聞いたことはありますか?

最近、テレビで「精神テンポ」という言葉を聞きました。

精神テンポとは・・・・心理学用語で、自分自身が自然で心地よく感じるテンポのことです。

私たちで日常生活で、歩いたり話したり様々な動作をしています。その速度やリズムは人それぞれ違いがあり、速い人もいれば遅い人もありますね。なにか決まりや目的がない場合は、人はそれぞれ自分の心地よいテンポで生きているようです。

この精神テンポは遺伝や環境によって決まり、短気な人はやはり精神テンポも速く、おっとりした人はテンポがゆっくりなど、性格にも影響するらしいです。

よく仕事が合わない・・・あの人といると疲れるという話も聞きますが、そのひとつにこの「精神テンポ」が原因の場合があるかもしれません。

精神テンポは人それぞれ違いますので、良い悪いはありませんが上手に使っていくとより良い人間関係や自分の周りを心地良く快適にしていくことができるようです。

皆様は自分の精神テンポをご存知ですか?知るのはとても簡単です。

机を叩いてみて、自分の心地良く感じるテンポを感じてみて下さい。それが自分の精神テンポです。きっと自分の好きな音楽もこのテンポに近いと思いますよ!

しかし焦っているときに机を叩くと早くなりますし、疲れているときは自然と遅くなります。そのように、テンポは心理状態を表すようです。

よく1/fゆらぎがリラックスさせるといいますが、イライラしている人はテンポが速くなっているためはじめから1/fゆらぎのテンポを聞いても心地よく感じることはできません。ですから、テンポの速い曲からだんだんと1/fゆらぎのテンポにしていき、リラックスへと導くようです。

テンポは人とのコミニケーションでも使っていくことができます

話す相手が怒ってイライラしてテンポ早く話していると、そのイライラしたテンポが移り、自分もイライラしていまった経験は誰にでも一度はあるのではないでしょうか?

そんなときは相手のテンポにのまれないように、テンポをゆっくりして話すと相手もだんだんと冷静になって、お互いのコミニケーションが穏やかなものになりやすいです。

また好きな人のそばでは、その人の精神テンポに合わせると一緒にいて心地よい人になれるかもしれません。歩く速度や話す速度や行動を一緒のテンポで行うと、相手は精神テンポが同じなので、この人といると心地良いなと感じるかもしれません。ただ相手がイライラしていたり、疲れているときは合わせると逆効果なので、好きな人の精神テンポは早めにリサーチしてみて下さい。もし精神テンポがまったく合わない場合は、自分が疲れるので、相性は良くないかもしれません。。。^^;

でも大丈夫です。テンポは変化しますから・・・・たとえばこんな実験があります。

先ほど行った机でテンポを合わせる方法です。まずはお互いに自分の自分の好きなテンポを探し、次に一緒に机を叩きます。はじめはテンポが合いませんがお互いの音を聞きながら一番二人に合ったテンポを探していくのです。しいかもしれませんがお互いのテンポが一緒になり心地よく感じると連帯感ができ、幸せな気持ちになります。机でなくても手を叩いて音を確かめ合うのも良いかもしれませんね。

お互いの一番良い精神テンポをもつことが一緒にいる人との心をつなげていくのかもしれません。

精神テンポは人それぞれ違います。ですから確かめ合って、合わせながら一緒に作っていかなければいけません。大変なこともありますが、まるで様々な楽器を演奏するオーケストラのようですね。

まずは自分の心地よいテンポを知り、そして相手の心地よいテンポを知り、そして一緒に心地よいテンポを作っていく。

皆様がテンポを使って、素敵な演奏を奏でるように心地よく生きれますように。。。

精神テンポについて考えると、様々なことが理解できて楽しいので皆様もいろいろと考えてみて下さいね。

お読みいただきありがとうございます。                  スミヨ

|

« 女性がキレイになるとき | トップページ | 気力回復 »

コメント

はじめまして。突然のコメントで失礼します。
セラピストにまつわるリンク集を管理しております
ビジログと申します。
貴サイトを拝見致しまして、
当方のブログ
「セラピストのお仕事♪」
(http://job-thera.busilog.com/)
にリンクを設定させていただきました。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: ビジログ | 2007年3月15日 (木) 21時45分

この記事へのコメントは終了しました。

« 女性がキレイになるとき | トップページ | 気力回復 »